2010年5月23日日曜日

久々の東京ディズニーランド(短くまとめたTDL初心者攻略)



10年ぶりくらいに東京ディズニーランドに行ってきまして、下調べがおっくうな人のための東京ディズニーランド情報を書いておこうかなと思います。
行った日は、2010年5月21日(金)平日
何故平日なのにこんなに人がいるんだ~~。。。我が家と同じ考えの人が多いのか・・・。


<下調べ>
直前まで仕事を片付けるためにバタバタしててゆっくり調べることができなかったんですが、TDLくらい混んでいる場所に行く場合は、行く日を決めることからしてちゃんと計画しなければ
何も乗れなかった~(特にアトラクション狙いの場合は)なんて大失敗する可能性が。
何も乗れなかったどころか当日券で買おうとして入場制限になったら目も当てられないので、混雑予想のサイトなどで事前チェックだけはしておきましょう。

こんなサイトが役に立ちました。
>TDR月別の混雑目安と概要

★混雑していてもその時のイベントを楽しみたいならアトラクションはあきらめるか1つだけに的を絞って後略する
★アトラクションをめいっぱい楽しみたいなら、パレードなどをあきらめて寒いとき、天候の悪い時を狙う
★ファストパス発行の人気アトラクションで普通の方の列に並ばない


(photo:園内のカルガモたちは優雅だなぁ、カルガモになりたい)

<携帯サイト>
TDL携帯サイトでマイメニューに登録しておくと、園内の情報がリアルタイムでチェックでき、どこのアトラクションが何分待ち、どこは中止、などがチェックできます。

>東京ディズニーランドモバイルサイト
自分の携帯でスパム対策をしている人は、先にdisney.jpをセーフリストに入れておくこと。
登録方法はこちら

<食事>
園内に飲食物持ち込み禁止は周知のことなのでお弁当持っていくような野暮な人はいませんが、ペットボトルのお茶や水筒くらいだったら持って行ってもわからないし園内で200円のお茶を買いたくない場合はこれくらいは用意していったほうがいいです。
「そろそろお腹すいたよねー」っていう時間帯ってみんな同じなので、午後1時頃にお昼を食べようとすると、ピザひとつ買うにも順番待ちで30分とか。
それって時間が勿体ないでしょう。
しっかり食事を楽しみたいなら、それなりのレストランを予約しておくか(高いけど雰囲気ばっちりの場所でゆっくり食事が楽しめる)もしくは早めにハンバーガーなどを買っておくほうが良いでしょう。

<お土産>
お土産買っておかないと~・・・・っていう時間もみんな一緒なので、帰り間際に買うとお土産買うだけでまた長蛇の列に並ばないと・・・・・・・。
これも時間が勿体ないので、誰か家族の代表がアトラクションや、パレードの場所取りに並んでいる間に、お土産を買っておくと良いでしょね。
こう考えると、小さい子どもと夫婦だけだと
一人が場所取り、ひとりがお土産 or おむつ交換 or 食事確保 そこに煙草の吸う人だったりすると喫煙スペースが少ないのでさらに時間をとられるので
手分け作業のような形になるとほとんど夫婦で楽しめないという事態が発生するわけで、人が足りないのでどっちがどういう役割するのか、、、等々喧嘩の原因になりやすい。
それで誰かを交えて複数でいくと幸せになれます。
夫婦+じじばば(おばーちゃんは頼れるんだけど、やたらハリキるので、真っ先にばてるし、何を買うにも高いと不満を言うので喧嘩のもとになりやすい 笑) 
夫婦+その兄弟(兄姉夫婦にくっついてくる若い妹にパスポートを奢ってあげる形が望ましいw)


<ファストパス(FP)>

私が知ってる昔のTDLはこんな制度はなかったです。
よく考えられたもので、つまり予約券なんですが、園内に入場したら狙い目のファストパスを貰うためにまず走ります。
で、ファストパスをgetしたら、その予約の時間までは空いているアトラクションを探して楽しみながら予約の時間まで待つ。
予約時間には遅れないように行かないといけません。
するとファストパスを持っている人だけ、別の入り口から入ることができて、70分待ち、110分待ちという長蛇の列の人を横目に素早く列は進んで行き、10分くらいでアトラクションに乗れます。
その図はまさに50キロ渋滞の高速道路を逆送しながら眺める図さながらで・・・・・
「あの・・・皆さん、ここの入り口入ったとこからさらに1時間くらいの列がつづいてまっせ・・・」
でも知らない方がいいか・・。この入り口を入ったらすぐに乗れるのかなと勘違いするからこそ長い列にも並べるのかもね。。。。。
ちなみに、ファストパスはいったんgetすると、その予約を消化するまでは次のファストパスはとれないしくみになってるので(入場券の情報が記録されるため)ファストパスをとる段階で、その時間までにそこに戻って来れるか?狙い目のパレードなどと重なっていないか?他のアトラクションを諦めても良いか?等よく考えてからとったほうが良いみたいです。



(photo:アトラクション内はたいていストロボを使った撮影は禁止。NIKONの高感度カメラで撮影するとフラッシュなしでこんなに明るく写真がとれるからすごい・・・)



(photo:スプラッシュマウンテン。ファストパスのおかげで10分くらいの待ち時間で乗れた)


<パレードについて>

パレードがいつどこで見られるか???
下調べをちゃんとしていかなかったですが、1~2時間前になるとこうやって場所取りがはじまるのですぐにわかります。



ちゃんと場所取りしないとこんなかんじで後ろの方から眺めることになってしまいます。
まぁでも子ども連れでなくアトラクションの方を楽しみたい人はパレードのために2時間前から場所取りするのも時間が勿体ないのでしょうがないですね。
小さい子どもがいる場合はアトラクションは乗れないものも多いので、家族の誰かが場所取りしてあげたほうがいいかも。
最前列で見れる素敵なショーはとてもきれいで、ミッキーやシンデレラが手を振ってくれるので感激!


<撮影スポット>



こんな図も狙い目ですね・・・



園内にはシンデレラなりきり少女が山ほどいましたが、こんなコスプレを子どもにさせるのも可愛いかも!
二度と戻らないちっちゃい時期を楽しまないと・・・ですね。



スプラッシュマウンテンの滝を急降下するところで自動撮影してくれて、出口で注文で買えます。
私せっかく最前列だったのに知らなかったので目をつぶってひどい顔してたので買わなかったんだけど、展示してあるのをデジカメで撮ってきちゃいました(写真屋さんごめんなさい)

<夜のパレード>

これを一番楽しみにしていったので、こちらはしっかり場所取りしました。夕方で涼しかったので日中の場所取りよりは楽です。
1時間前に並んだら前列でとれました。でも2列目でも十分きれいに見えると思う。
場所取りはシートを置くだけではだめで、シートには代表者がひとり必ず座ってないと撤去されてしまいます。
しかし実は・・・失敗を。昼間の熱気にやられていたので上着が薄くて今度は寒くなってしまい、中学生の娘に近くのお土産屋さんでバスタオル買って来てもらったら、パレード直前で行くときは空いていた通路が封鎖されてしまい、
おまけに周囲のライトが全部消えて真っ暗になったので娘が私が場所取りしていたところに戻れなくなってしまい
別々のところで鑑賞することになってしまいました。
あたしは寒いし、再会できなくなったら大変なのでこちらから探しに動くとはできないし。。。こんなことなら一緒に二人でくっついてパレード見ればよかったね、ゴメンヨ~・・・。。。



信じられないくらい大物の電飾御神輿(笑)がこれでもかっていうくらい続きます。



スポンサーの日本ユニシスさんにお礼の意味で最後の写真。
ほんとに素敵なパレードで感激でした。

↓100万個のライトが輝く夢の世界。。。。。の一部です。(20分のうちの2分半くらい)
video
シンデレラ、シンデレラ城の王子様。シンデレラ城で躍るお姫様たち。
パレードの上で躍る役者さんたちは、下半身が固定された状態(笑)で、
ステップなしの上半身だけでこれだけ表現豊かにダンスできるんだからたいしたもんだと。。。。。

0 件のコメント:

webの森のFBページへも来て下さい